ACD Systems について

ACD Systems International Inc.

ACD Systems 社は、デジカメ画像編集、画像加工、画像管理ソフト 「ACDSee」 シリーズの開発において、世界の市場をリードする国際企業です。同社は、イメージング技術に先見を持つ Doug・Vanderkerkhove 氏によりテキサス州で 1993 年に設立されました。Doug は、80 年代のアナログとデジタル (印刷、画像、写真、スキャン、ビデオ、メタデータ) の融合の重要性を予見し、普及前の Web アプリケーションにおいてそれらの使用方法を変革しました。今日、ACD Systems 社は、7 つの特許を保有し、同社の製品は数億もの世界中のユーザーにより使用されています。
ACD Systems 社は、アメリカとカナダにオフィスを構え、世界中のチャンネルパートナーと提携しています。ACDSee シリーズは、数億人のホームユーザーおよび、中小企業、政府機関、教育機関により世界中で使用されています。
ACD Systems 社製品の代表的な市場は、AEC (A=建築、E=エンジニアリング、C=建設) 、保険業、製造業、航空宇宙、自動車メーカー、政府機関、教育機関、不動産、大手ゲーム制作会社、エネルギー業界、製薬会社、新聞社などが含まれます。お客様には、ゼネラルモーターズ、キャタピラー、ボーイング、ニューヨーク市消防局、NASA、CNN、カナダ王立騎馬警察などが含まれます。また、ACDSee は、映画制作という大規模かつ複雑な開発タスクにおいて、画像編集、画像加工、画像管理ツールとしての要件を満たすソフトウェアと認識されたため、映画 「タイタニック」 の制作に使用されました。
ACD と ACDSee は、ACD Systems International Inc. の商標または登録商標で、カナダ、米国、欧州連邦、日本、その他の特定裁判管轄地域で登録されています。ACD Systems of America Inc. の商標は ACD Systems International Inc. またはその子会社のライセンスに基づいて使用されています。その他すべてのブランド名および商品名、商品またはサービス名などは、それぞれの所有者に帰属します。

-->